• 新着情報

種目別一覧

  • 野球 (2)
  • サッカー
  • テニス
  • 陸上
  • バレーボール
  • ボクシング
  • ゴルフ
すまいる鍼灸整骨院

〒270-0235
千葉県野田市尾崎35-1
[TEL] 04-7186-6077

予約優先制
[午前]  9:00~13:00 
[午後] 14:00~20:00

[休診日] 日曜日

メールでのご質問はこちら

HOME > 症例別一覧 > むちうち > むちうちとは?

症例別一覧

< ルーズショルダー  |  一覧へ戻る

むちうちとは?

むちうちとは正式には外傷性頸部症候群頸椎捻挫と言います。むちうちは首の筋肉や靭帯、関節などを痛めて首の筋肉や背中の筋肉、肩凝りや痛み、耳鳴り、頭痛、めまい、吐き気、食欲不振など様々な症状が起きて、その症状が長期に渡ったり、一度症状が治まっても、数年、数十年後に表れてくる場合もあります。

又、季節の変わり目、気温の急な変化や湿度や気圧の低下などによっても痛みが強くなることもよくあります。

むちうちになった場合、病院で骨には異常がないと診断されたのに痛みが引かない、痛みの場所が一定ではなくあちこちに移動してるような感じになったり、朝の起床時や夕方になって疲れがたまってくると痛みが強く表れたり、長時間の同じ姿勢、例えば運転で座りっぱなし、仕事で立ちっぱなしなどがつらく痛みが増強してきたりします。痛みが気になりすぎて何をするにも集中力がなくなるような感じになったりします。

むちうちで自律神経のバランスが崩れていく場合もあります。そうなった場合首の痛みに過敏になる他に首から肩、腕にかけて強い放散痛、いわゆる痺れが起きてきたり、強い吐き気、頭痛、口の噛み合わせが悪くなったりと様々な症状がでてきます。

むちうちの8割は交通事故によるものだといわれています。その他には激しいコンタクトスポーツ、柔道やラグビー、アメリカンフットボールなどでも起こりやすいです。当院にも今までたくさんの患者さんが交通事故にあわれてむちうちになり治療に来られました。初めは痛みも強く感じずに軽いものだと思われていたも時間が経つにつれて痛みが増してくることが多々あります。そうならないようにむちうちを軽く考えずにむちうちになったらすぐに治療を始める事をおススメ致します。

交通事故にあわれた場合でわからないことや不安な事があれば気軽に当院にご連絡下さい。少しでも患者様のお力になれればとおもいます!



< ルーズショルダー  |  一覧へ戻る

カテゴリ:

お気軽にご相談ください。04-7186-6077

このページのトップへ