• 新着情報

種目別一覧

  • 野球 (2)
  • サッカー
  • テニス
  • 陸上
  • バレーボール
  • ボクシング
  • ゴルフ
すまいる鍼灸整骨院

〒270-0235
千葉県野田市尾崎35-1
[TEL] 04-7186-6077

予約優先制
[午前]  9:00~13:00 
[午後] 14:00~20:00

[休診日] 日曜日

メールでのご質問はこちら

HOME > 症例別一覧 > 片頭痛 > 片頭痛(偏頭痛)

症例別一覧

< 寝違えについて  |  一覧へ戻る  |  顎関節症について >

片頭痛(偏頭痛)

頭痛の中でもよく聞くのが片頭痛だとおもいます。特に男性よりも女性に多く発症している頭痛です。片頭痛は頭にある血管がストレスや女性ホルモンの影響など様々な原因によって頭の血管がかなり拡張することによって腫れ炎症を起こして痛みが起こります。

又、片頭痛には血管が原因とされるものと三叉神経(さんさしんけい)が原因とされている2つの考えがあります。三叉神経とは顔の周辺の感覚を支配している神経です。

片頭痛は捻挫や骨折などの予想できないケガとは違い片頭痛が起こる前にはサインみたいなものが起きるケースがよくあります。当院にも片頭痛で治療に来られた患者さんの多くが片頭痛になりそうと感じた後にやはり片頭痛になったと言う患者さんが多数いらっしゃいます。どのようなサインが症状として起こったか聞くと大体皆さん同じような事を言われます。

首や肩が凝り出す
・眠気が襲ってくる・ 片側の腕 にしびれがある・眩暈(めまい)やふらつきがある・目がかすみ字や物がぼやけたり見えにくく感じるなどです。あまりにもひどい方は吐き気起こす方もいます。

こういったサインがご自身に感じられたらほったらかしにしないで下さい。特に肩や首周りには頭に繋がる血管があり、首や肩の筋肉が凝り出すとその血管が収縮を起こして頭痛の原因にもなります。又、最初に書いたようにストレスも原因の内の一つです。ストレスを溜めないというのは現代の生活をしていく上では無理なことだと思います。なので少しでもリラックスできる環境を持ったり、ストレスを発散できるような事を見つけて行うのも大事なことだと思います。



< 寝違えについて  |  一覧へ戻る  |  顎関節症について >

カテゴリ:

お気軽にご相談ください。04-7186-6077

このページのトップへ