• 新着情報

種目別一覧

  • 野球 (2)
  • サッカー
  • テニス
  • 陸上
  • バレーボール
  • ボクシング
  • ゴルフ
すまいる鍼灸整骨院

〒270-0235
千葉県野田市尾崎35-1
[TEL] 04-7186-6077

予約優先制
[午前]  9:00~13:00 
[午後] 14:00~20:00

[休診日] 日曜日

メールでのご質問はこちら

HOME > 症例別一覧 > 坐骨神経痛 > 坐骨神経痛とは?

症例別一覧

< シンスプリント  |  一覧へ戻る  |  腱鞘炎とは? >

坐骨神経痛とは?

坐骨神経痛とは坐骨神経が圧迫されたり刺激されたりすることによってしびれや痛みなどを起こします。坐骨神経痛を起こす原因には様々な原因があります坐骨神経痛を引き起こしやすい症例は、腰部椎間板ヘルニアが一番坐骨神経痛を起こしやすいと思います。当院に坐骨神経痛で来院した患者さんの中でも腰椎ヘルニアになった人や過去に腰椎ヘルニアを患った人が坐骨神経痛にも悩まされて来院されたのが一番多かったです。その他の原因では腰椎すべり症梨状筋症候群・腰部の脊柱管狭窄症などの原因で来院された患者さんもいました。

坐骨神経痛
がどのような場所に痛みやしびれが出るかと言うと、大体はお尻の辺りから太ももの前と後ろ・ふくらはぎ・すね・足先などに出ます。坐骨神経は腰から骨盤、お尻を通過し太ももを通り膝の上辺りで枝分かれしますが足の先まで延びている人体の中で一番大きな末梢神経です。太ももや足の筋肉を支配していて歩行や下半身のバランスを取ったりする神経ですので坐骨神経痛が悪化していくと痛みやしびれも強くなり歩行障害も起こしかねません。少しでも症状がでたり不安を感じたら医療機関などに相談することも大切だと思います。当院も色々な角度から坐骨神経痛にアプローチして症状を緩和しています。お困りなことがあれば気軽にご相談下さい。

< シンスプリント  |  一覧へ戻る  |  腱鞘炎とは? >

カテゴリ:

お気軽にご相談ください。04-7186-6077

このページのトップへ